毎朝メールで業務指示の偽装請負にうんざり

どーもー

搾取されすぎて素っ裸の男。進藤京介です。

本日もよろしくお願いします。

みなさん客先常駐していて客先のメールアカウントを付与されることがありますよね?

毎日どこにいてもプロパー社員から業務指示を受け取ることができます!メールって本当に便利ですね。。。

もはや普通の請負契約の場合のメールの使い方がわかりませんかっこ笑

チームでの情報共有に使うのか、進捗の報告に使うのか知りません。もうまともな請負契約で仕事をしたことがないのでわかりません。

とにかく作業指示があればそれは完全違法な偽装請負なわけです!

進藤京介の場合

朝来たらメールをチェック

プロパー社員から

進藤さんお疲れ様です。プロパー様です。

今日は以下の作業をやってください

  • あれこれ
  • それこれ

以上お願いします。

そして進藤京介はメールの送信もします

顧客企業様

お世話になっております。

客先会社の進藤です。以下についてご報告致します。

  • あれこれ
  • それこれ

よろしくお願いします。

顧客企業から

進藤さん、あれどうなってるんですか?調べてください。

とまぁ、俺は顧客企業からもプロパーからも、作業指示を受けている。

THE便利屋だ!

メールの作業指示はセーフなんてことはないぞ!たとえメールからの作業指示であっても、請負契約では禁止されている。

請負契約というのは、指揮命令が雇用している会社にしかない。というのが特徴で、あくまで特定の仕事の完成だけを責任もってやる。というのがスタイルだ。

つまり、本来ならば時間拘束を受けるはずもないし、進捗管理も各自で決めていくものだ。服装の指示だって受けないし、使うパソコンだってなんだっていいだろうが!

つまりだね。

昔からある金融システムとかの請負契約って無理じゃね?って思うわけですよ。
だってセキュリティとかがやたら厳しいから、持ち込んだパソコンで作業なんてまず無理だし、勤務時間だって確実に縛られる。

ちょっと言葉を変えるが、SI業界ってのは無理じゃね?派遣に統一するか自社雇用ガンガンするかしかないでしょうよ?

と、進藤は思うわけです。

つまりねSESは違法なんだよ。

いろいろ考えに考えて抜け穴通ったつもりでも、SESなんてのは違法なんだよ!!!