そろそろ就活も終わりになるわけだが底辺会社は

どーもー!みなさんこんにちは進藤京介です。

俺という人間は未だに無職でいる。

せっかくならギリギリまでやってやろうと思っているが、今月がラストかもしれないな・・・泣

でも、人生はなんとかなるという精神でやっていこうと思っています。

さて、そろそろ就活も終わりですね。4月から新社会人として働き出す人は、期待もあるけど、いろいろと不安なこともあるでしょう。
ですが安心してください。

進藤京介のように何も決まってないのに無職でいる人間もいるんです。
社会人になったら人生終了ではなくて、どうしても嫌になったら無職になっちまえばいいんです。(おい!)

まぁ、そのくらいの気持ちでいる方がいいと思います。

さて

もう2月なので、多くの企業が就活を終了しているはずですが、未だに募集している会社もありますね。

よっぽど人手不足なんでしょうか?

ちなみにIT系の場合は、とりあえず採用して客先にぶち込んでおけばいいので、いつまでも募集しています。

俺の前の会社も4月1日の前日まで募集していましたからね(笑)

そりゃそうですよ

新卒なら変に知識もないから偽装請負とかで使い捨てるにはモッテコイですからね

とにかく正社員という名前の派遣社員を一人でも多く確保できれば、それだけ金になるんですから。

普通の企業って、労働者を雇う事にとても慎重です。というのも一度雇ってしまえば簡単にクビにできないからです。

雇った労働者にはある程度投資も必要になりますので、雇うことはリスクでもあるんですが、人売り派遣企業とかブラック企業とかは、そのうち辞めることを前提でとりあえず雇いますから、普通の企業としての責任を果たすことなく人を雇うんです。雇えるんです。

もちろん、こんなことを許すべきではないのですが、結局野放し状態になっています。

労働局も偽装請負には是正勧告しかできないそうですし、自分で裁判を起こすくらいならとっとと転職して忘れようって考えるのが普通です。

もうこの社会はブラック企業にとって好都合なんです。

なので一概には言えませんが、現時点でも募集しているIT系はとりあえず怪しいと思ってください。