知らない誰かの為に、俺は今日も仕事をする

IT業界は多重派遣や偽装請負などで成り立っている

健全な業界ではない。みんな近寄っちゃダメだぞ!

とにかく多重化が酷いんだ・・・俺はIT業界に入る前まではそんなことを知らなかった。
というよりも、入った後もしばらくはこれが悪いことではないと思っていた

この多重化について簡単に説明すると

「仕事を依頼する」という行為が繰り返されている状態だ。

A社がB社に仕事を依頼する

B社がC社に仕事を依頼する

C社がD社に仕事を依頼する

実際に仕事をする人間はD社の人間だ。

お金は

A社→D社 へと直接流れることはなく。仕事を依頼する流れと同じだ。

つまり、D社が働けば働くだけBC社が得をするのだ。

俺はまさにD社の立場だ。

俺が働くのは家族の為でも自分の為でもない。

不正に中間搾取を行っているブラック企業の為に働いているんだぜ~ワイルドだろ~?

京介この前、仕事を営業から紹介されて働くことになったぜ~

働いた金は知らない会社に搾取されるぜ~

ワイルドだろ~

自分の給料が低いはずだぜ~

ワイルドだろ~

俺は偽装請負や多重派遣が違法って事を大きい声を出して言いたいのではない。
とにかく自分のお金が搾取されている感覚を、俺のセンテンスに乗せてフューチャーして欲しいんだ

よく、金持ち本では「会社は会社の為に働く場所。自分の為に働く場所ではない」という書きかたがある。
俺にとっては幸せな話だと思うぜ。

だってよお、ITブラック企業だったら、知らない会社の誰かの給料の為に働いて、会社の社長のお財布の為に働いて、国の税金の為に働いてって・・・俺は一体なんで仕事してるんだ???って感覚に毎日襲われるんだ。

こうなると禁断症状まで出てくるぜ。嘘じゃない

俺の財布から知らない奴が金を抜き取っていく幻覚だって見ることになる。
ITブラック企業で働くってことはそういうことだ!

金八先生がいたらきっと言うだろうね

「憎め!IT企業を憎め!憎め!憎め!」

「お前ら!よーく見ておけ!これがIT企業だ!憎め!」

「あんなに優しかった進藤京介が、こんなふうになるんだぞ!」

「IT企業を憎め!憎め!憎め!」

全くその通りだぜ。

この業界は恐ろしいほどに人間を腐らせるんだ。

しかも悲しいことにこの感覚が無い労働者もいる。まぬけな話だけどね。

自分のお財布にお金が入ればそれでいいと思ってやがる。
本当の話をすると、お金は抜き取られているってのにな・・・悲しい話だよ。

そして、人間を売ってるだけ金を儲けているブラック企業も存在しているってことが恐ろしい。
人身売買ってのは犯罪だ。不正に金を搾取するのも犯罪だ。

金の為なら何でもするってか?

この業界に近寄りたいかい?どーだい?やめたいかい?そうかい?そりゃいいことだい

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする