タイで全裸騒動のDYMの合同説明会に参加してた俺

先日、なんとも恐ろしいニュースが日本中に届けられた。

なんと親日国のタイで全裸になったという恥ずかしい集団がいたそうだ。

俺は、「きっとアホな大学生がまたやらかしたな・・・」とコーヒーを片手にネットサーフィンをしていた。

しかし、ネットの記事によると、なんとそれは大学生ではない・・・社会人だそうだ!
社会人だってハメを外すことはあるかもしれないと思ったが実際は違った。

なんと社員旅行での全裸騒動だというのだ!俺は口に含んでいたコーヒーをゆっくりと飲み干すと、続けて記事を読んでいった。そして俺は驚いた

DYM

おいおいまじかよ!!俺はコーヒーをひっくり返すと慌てて続きを読んでいた。

こんなことを書くと不謹慎かもしれない、しかしこのブログは俺の経験や思ったことを素直に正直に書くブログだ。だから素直に書くぞ。

俺はくっそ笑った

なぜかというと、このDYMが主催する「Meets Company」の合同企業説明会に参加したことがあったからだ。

当時の記憶なのだが、普通の説明会よりも企業と直接接触できる説明会だった。

まず、会社の人事達が会社の説明をする。そしてグループごとにローテーション形式で質疑応答などを行う。
普通の企業説明会は、ただ話を聞いて終わりだが、一歩進んだ就職活動ができた印象だった。

本当に素晴ら…

いや、ちょっとまってくれ、俺はこのブログでは経験と思ったことを素直に書く…そうだ!
もしかしたら俺は消されるかもしれない。外部の力によって俺は消されるかもしれない。
だが、俺は”素直に正直に”をモットーにブログを書いている。

正直言って微妙な企業ばっかりだった

って、ことを聞いたことがある。俺が言ったわけじゃないぞ!
あくまで、聞いた噂だからな!

俺は、こんなことを他人から聞いただけだ。俺が言ってるわけじゃねーからな!だから俺のブログを消そうとかそんな仕事はしないでくれ!頼む!
俺はあくまで聞いただけだ!

まぁ、俺がこの合同説明会に参加した当時と今では、少し環境も変わっているだろう。

なぜならば、このDYMという会社もここ最近で急成長しているようだし、最近は優良企業が多いかもしれない。(ないとは思うけどね…)

ただ、当時説明を受けた企業で、後で調べたらとんでもないブラック企業だったっていう話もあったりなかったり…

もちろん、まともな会社もあった。
いい会社だなあと思ったり、いい人だなと思うこともあった。

ただ、就活生に対して「俺は就活なんてしたことねーから」という人もいた。

俺は一度しか参加してないので、なんとも言えないが、とりあえず今回の事件は日本の恥だと思うよ。

てか、俺が聞いてて不思議に思ったのは、DYMが他社の1次面接を行っているという点。もちろん、その会社とは全く関係の無いDYMの社員が面接を行っているそうだ。

まぁ、今回の件で信頼は無くなっただろうね