XamarinでAndroidアプリを作ってみた

どーもー

生パスタにハマっている元底辺ITブラック企業偽装請負被害全受単独客先常駐員進藤京介です。

というわけで前々からC#を勉強していまして、ようやくC#で1つのアプリを作ることができました。

筋筆(playstore)

完全に自分が欲しかったようなアプリです。

筋トレの記録と食事の記録を保存するための糞アプリです。
超絶シンプルな作りですが、必要最低限の要求には応えることができていると思っていると思っています。

以前にもアプリ作って公開したことがあるので登録料とかは支払済だったので、サクッと公開までいけました。(恥ずかしいクソ2dアクションを過去に配信しましたw)

XamarinFormsを使っているので、iPhoneでも動作しますが、アプリの公開に年間1万円以上奪われるので、見送ります。

これが無料になるって話を聞いたような聞いてないような…とりあえずiPhone版はアプリを5個くらい作ったら配信しようかな

でも、今後iPhoneXにも対応とかなんとかどうなるんやろうか…